【ドラクエ10】クエスト533「約束の迷い子」(エテーネ村復興クエ)




【ドラクエ10】クエスト533「約束の迷い子」新エテーネの村 ガエリブ

新エテーネの村にいる 竜族の男ガエリブが
何か 困っているようだ。

受注場所と条件

受注場所 新エテーネの村 ガエリブ
受注条件
初回報酬 ・天竜草:3こ
・経験値:70600 P、特訓スタンプ:142こ
リプレイ報酬 ・まほうのせいすい:1こ
・経験値:8850 P、特訓スタンプ:18こ

クエストの流れ

  1. 新エテーネの村にいる「ガエリブ」からクエストを受ける
    ・イケてる歌詞カードを手に入れる
    1番 ラランラ~♪
    山肌をなでる熱~ 鳥の目に映る赤~ 身を焦がし もだえつつ 男は戦い挑む~♪
    2番 ラランラ~♪
    足元の自らに追われ~ 行く手には崖~ かすかな灯 手を伸ばし 女は道探す~♪
    3番 ラランラ~♪
    ウロコ持つ 空の王は~ 桜色のレディ~ 人間を 飲み込んで 煙霧の中へ~♪

  2. 炎の領界のフェザリアス山の第1層(H-5)の入口に行き、「達人トリスト」に新エテーネの村のことを教える
    ・バシっ娘→炎の領界→フェザリアス山
    ・いざないの間→炎の領界→
  3. (スキップ可)闇の領界の影の谷の下層(C-5)にいる「案内係ラフィーヌ」と話す
    ・バシっ娘→闇の領界→影の谷
    ・いざないの間→闇の領界→カーラモーラ村→影の谷
  4. 影の谷(E-5付近)にいる「やみしばり」を倒して、「エテーネのつばさ」を手に入れる
  5. 案内係ラフィーヌ」に「エテーネのつばさ」を渡す
  6. 竜族の隠れ里にいる「素材屋ルヒオ(C-6)」と話し、新エテーネの村へ招く
    ・バシっ娘→真のレンダーシア→竜族の隠れ里・入口
  7. 新エテーネの村にいる「ガエリブ」に報告すると、クエストクリア

 

Ver4.3追加クエスト

クエストメモ(ネタバレ)

  •  やあ村長。キミのようなステキなお嬢さんが村長だなんて……。この村に来られたボクは幸運のようだ。よろしくね舞ハニー。……ああ不思議な気持ちだ。君に歌を贈りたくなってきた。ボクの歌を聴いておくれよマイハニー。
    君に感謝を。それでは聴いてほしい……
  • ……ご清聴ありがとうマイハニー
    ボクは吟遊詩人なんだ。ナドラガンドを君が解放してからさすらいの旅を続けこの村へ行きついた! その旅の途中で各地で聞いたウワサ話が気になってさっきの歌を作ったのさ。ああっ! 歌っていたら気になってきた! ウワサの真相が気になってきた! お願いだよマイハニー。ボクの歌詞に刻まれた場所へ行ってウワサ話の真相を解き明かしておくれ! このカードに歌詞をしたためておいた。君にプレゼントしよう!
  • ……クッ。なぜオレのこぶしは軽いんだ……。ああ旅の者か……。オレはトリスト。竜族初の達人となるべく修行している。オレはなんとしても故郷である聖都エジャルナの役に立ちたい……。しかし師の無明導師イゾラが言うのだ。お前のこぶしは軽い……。達人とは広く世界を解するもの。執着を捨てねばチャンスは訪れないと。いまいましい我が師め! 思わせぶりなことばかり言いやがって! オレのどこに執着があるというのだ!? 
    アッ アンタ!? 聞いていただろう! オレは聖都エジャルナのために……
    ……そういうことか。オレは故郷に固執するあまり正しい道を見失っていたのだな……。井の中の蛙大海を知らず……という言葉があるそうだがオレは空の青ささえも知らない。礼を言う旅の者よ。オレの目を開かせてくれたそなたが言うなら新エテーネの村とやらへ行ってみるとしよう。
  • えっ……? 私夢を見ているのかしら? あなた新エテーネの村の村長さんですよね!? ゼネラルマネージャーから聞いていた特徴にぴったり合致しますもの! あぁこんなところでお会いできるとは……。私 世界宿屋協会から新エテーネの村へ派遣された新人コンシェルジュです。だけど生まれついてのひどい方向音痴で新エテーネの村を目指して歩きつづけ気づいたらこの場所に……しくしく。
    えっ……? 私のことがウワサ話になっているんですか? たしかにもう長い間さまよっていますからね! 協会からエテーネの村へ行けるお招きのつばさを預かったんですがそれも魔物に奪われてしまって。私のお招きのつばさを取りあげた影の谷のやみしばりは今頃羽をむしってるに違いないです……しくしく。ああっ……あの翼がないと……私新エテーネの村に一生たどり着けません……。
    何から何までありがとうございます。このご恩は新エテーネの村で一生懸命働くことで返させていただきます! どうぞよろしくお願いいたします!
  • やあ! オイラは素材屋のルヒオってんだ! 竜族意外にこの里のことを知っているヤツがいるなんてなぁ。オイラ ドラクロン山地にドラゴンのほねを拾いにいったら崖から足をすべらして……真っ逆さま。そしたら桜色の竜が飛んできたんだ! 正直あん時は喰われる! と思ったね! すると桜色の竜は口を大きく開けてオイラをくわえこの里まで連れてきてくれたんだ! おかげで……こうして命拾いしたよ。しばらくこの里で休ませてもらったけどそろそろ旅立たなきゃね。オイラ素材屋としてひとり立ちして新天地に店を構えることが夢なんだけどどこへ行ったものか迷ってるんだ……。
  • やっぱり! お会いできてうれしいです。
    ひょえーっ! ふたりは知り合いだったの!?
    ええ。私の恩人です。最近は故郷の復興にはげんでおられるとこの村まで評判が届いていますよ。真エテーネの村はとてもあたたかい村だと聞いています。
    つまりオイラの命の恩人の恩人か……。これってなんだか縁を感じるなぁ。商売人にとって縁は何よりだいじなもの。エステラさんのお墨付きならなおさらだ。オイラあんたの村で素材屋をやりたい! 
    やったー! オイラ精いっぱい働くよ! もしも私のおこないが縁を結べたのならそれは……とても光栄なことです。故郷の復興のこと応援しております。いつか私も故郷を見にいきたいですね。その日までに立派な素材屋になってないとね! ありがとうエステラさん! ありがとう村長!
  • おかえりマイハニー! ボクの歌に刻まれたウワサ話の真相を紐解いてきてくれたのかい? 
    そいつはワンダフルだね……! この世界にはたくさんの迷子がいるんだなぁ。ウワサ話の謎が解けてスッキリしたよ。これで心おきなく歌を歌えそうだ。ありがとうね……マイハニー!
    ちょっと待って……。竜の民のエステラと言ったかい? ……ボクはマティルの村の出身者だ。はやり病から村を救うため奔走していたが帰った時にはもう生きている者はいなかった。それ以来炎の領界をあてどもなくさまよい廃人のようになっていたんだが……ある時迷い込んだ奇妙な場所で出会った不思議な方が歌を教えてくれてね。ボクは吟遊詩人となり贖罪の旅を続けていた……つもりだった。だけど……まさか旅の果てにマティルの村の生き残りを見つけるとは……その子が立派に務めを果たしていると知ることができるとは。ちょっと出来すぎじゃないか……神よ。何より君が紡いだ縁であることがうれしい。君に報いるためにボクはこの村に歌を捧げると誓おう!